キトー君の自作は無理!?どうするのが正しいのか?


キトー君というのは真性包茎を自分で治すことのできるアイテムとして、もう20年以上も大ヒットしているものです。

キトー君を使って本当に治ってくれるのであればクリニックに行って手術する必要もありませんし、まわりに見られて恥ずかしい思いをすることもなくなります。

この問題は黙っているだけでは治らないもので、もう変化がないという人であればキトー君を使うかクリニックに行くくらいしか現実的な方法はありません。

キトー君は有名で間違いはないアイテムだとは思いますが、念のため口コミ・評判の情報等を調べたり、2ch(5ch)に書かれている情報を拾ったりしてみました。



 

1.2chでの口コミ情報はどうなっているの?


2ch(5ch)・2ちゃんねる系での口コミ等はどのようなものになっているのでしょうか?

今現在掲示板でキトー君について調べてみても出てくるものはありません。

 

念のため真性包茎について調べても見たのですが、キトー君の名前はほぼ出てこなく、「キトーくんメルカリで売ろうとすると即削除されちゃう」「中古のキトーくん使いたい奴いるんか?」というようなやり取りだけでした。
今現在は2chで大きな話題にはなっていないようです。

過去ログを見るとキトー君について書いたものは出てきます。

・これいいな!あと少しでズルムケ!

・キトー君ありがとうございます!むけました(;_;)

・これ、凄いね!剥けましたよ!

・キトークン効果絶大w

・家族暮らしだからキトー君を買って家族にバレないか心配だ。
パンツを履きながらでも使えるの?皮が広がると臭うらしいけどその臭いでバレたりしないの?  (名前は書かないで届きますので箱を空けられなければバレる心配はありません)

・キトー君で真性からカントンを経て仮性(ほぼズル剥け)になった。
まだヒリヒリするし腫れることもあるから外ではかぶせてることも多いが大分慣れてきた。ここまで一年以上かかったが生まれ変わった気分だ。

・キトー君は効果あるよ。キトー君を使えば、まあ、2週間くらいあれば、真性から仮性にクラスチェンジできるんじゃないかな。でも、綿棒でも似たようなことはできると思うよ。ひっぱれば伸びるんだから、何を使ってもいいんだよ。キトー君は、ひっぱるのに特化した器具だから便利だ。でも、高い。直そうという強い意志があれば、綿棒でも大丈夫。でも、大変かも。
(マジ?今、綿棒で伸ばしてるけど効果あるのかわかんないし疲れるからキトー君買おうかな。 というレスがありました)

・高2で2週間くらい前にキトー君かったよ。朝時間なくて夜だけしか使えないけど毎日ちゃんとやってたら勃起時でも剥けるようになったぜ。

・めっちゃ効果あるぞ。4日目だけど鬼頭丸出しになるようになった。こないだまで尿がでる穴すら出なかったのに。

・なんか胡散臭い広告みたいな口調になっちゃうけど22才でまさか手術なしで真性を治せると思わなかったわ。まだ完治じゃないからゆっくり続けるけど確実に効果あるわキトー君。


過去ログに入ってしまっているものが多く、すべての2ch(5ch)の内容を調べられたわけではありませんが、キトー君についてはこのような口コミ情報が出ていることが確認できています。

この情報を見る限りであればキトー君を使っていけば多くの人がしっかりとその効果を得られるということになりますね。



 

2.手術した方がいいという意見


2chのコメントの中でも全員がキトー君が良かった、使うことに賛成しているというわけではなく、クリニックで手術した方がいいという意見もありました。


・保険適用で2~3万なのにキトー君使うとかは切るのが嫌なんだろうな。
若い人は先長いしサックリ手術がやっぱお勧め。
皮を伸ばすのと根本的に治すのはやっぱ違うというか全然違う。

・俺は長いことキトークン使ってたけど真性卒業できなくて結局泌尿器科行ったんだけど、とりあえず軟膏勧められたけど仮性になるだけだよなと思って手術してもらった。まあ色々恥ずかしい思いもしたから自分で何とかできるならその方がいいね。


これは古いレスでもあったので、さすがに今2~3万円で治療をするのは難しいですが、それでも数万円程度で治療できるというのも事実です。

クリニックの場合、実際に行って話を聞くと、保険適用だとできることが限られていてきれいな仕上がりにするにはもっとお金がかかるというようなことも出てきます。どこまでを求めるかは人それぞれですが、一度治療すれば一生ものということを考えると、お金に余裕がある人、一度ならばそれでもいいという人はクリニックで治療してみるというのも一つの方法としてありでしょう。

手術した方がいいのか、それともキトー君で自分で頑張ってみた方がいいのか、これは本当にその人次第であり、どちらがおすすめというものではありません。

 

3.Amazonレビューでの評判をチェック


キトー君はAmazonでも販売していて、多くのレビューが出ています。
購入するのであれば保証関連の話もありますし、公式サイトが一番いいですがレビューを見る面では参考になる部分もあります。

ここでの評価は結構割れているという感じがあります。


悪い口コミについて

・問い合わせへの対応はよく、担当者さんは丁寧に相談に乗ってくださりました。売り方や事前説明がどうであれ、私にとってこの製品は効果がなく徒に痛いだけのものでした。潔く医療機関に行こうと思います。

・使い続けるのは難しいが、使ってたら良くなるのだろう。

・2週間で剥けるとか書かれてますが、そんな短期間で治りません。恐らく、2週間で治った人は元からある程度剥ける人だと思います。自分は半年使用しても剥けなかったため、泌尿器科で切ってもらいました。


このように使ってもダメだったという人もいるようです。このあたりは個人差があるので絶対ではないということになるのでしょう。


良い口コミについて

・続けられたのは、徐々に効果が出ていたからだと思います。キトー君に出会えて本当に感謝の気持ちで一杯です!

・真性包茎から仮性になったので書きます。まず、痛みを伴うことを覚悟しなくてはなりません。他の方も書かれているように間隔が広いので新しいストッパー部分にきた時に痛みを感じます。毎日やっていれば段々慣れてくるので頑張ってください。

・結論から言うと約4ヶ月程使いつづけて器具も最大に拡げるぐらいになって剥けるようになり、5ヶ月使う頃には皮が緩くなって器具を最大に拡げた状態でもずれてきて外れそうになるぐらいになってきたので完了しました。

・2週間で治りました。ちょっと高いですが、手術と比べればいいかな。

・真性包茎から無事に仮性包茎になりました!私の場合、1日1~3時間の使用でしっかり出るまでに4か月ほどかかりました。手術よりかは不安が少ないと思うので、真性包茎(癒着なし)やカントン包茎で、仮性の状態まで治ればOKという方であれば、試してみても良いかと思います。

・2週間程で卒業できました、ありがとうございました!

・使用書どおりにがんばったら10日目くらいに無事にむけました。

良い口コミとしてはこのようなものが出ていました。

実際に効果があったという口コミが多いのは安心できます。ただむけるまでにかかる時間は本当に人それぞれ全然違うということがわかります。たった10日間で終わったという人もいれば数ヶ月間頑張らなければいけないという人も。数ヶ月かかる人の場合はそれなりの根性は必要ですよね。

そこまでかけて自分で頑張るのか、それともクリニックに行くのかというのは考えるところになるのかもしれません。



 

4.効果は人それぞれ異なるが結論


キトー君を試してみて本当にむけてくれるのか、真性包茎が治るのかということですが、これは人それぞれで異なるし、上手くいく場合でもかかる時間は人によってバラバラというのが結論になるのでしょう。

キトー君自体の価格は、普通のもので9800円、ストッパー付きで12800円、手術保証付きで19800円ということですから、ちょっと高いと感じる人もいるかもしれませんが、決して払えないような高額というわけではありません。



自分でむけることができるのであればそれにこしたことはありませんし、まず最初にキトー君で試してみて、それでもダメだったらクリニックでの手術を考えるというのもいいのかもしれません。

手術保証のものもありますが、自分でやってあっさりむけて完了したら意味がありませんし、手術保証をつけるかどうかは迷ってしまうところですね。

普通の方であれば学生の人でも1日アルバイトすれば稼げる程度の金額ですし、さっさとまずは試してみてそこから考えてみるのでもいいかなとも思います。


 

5.キトー君のメリット


手術をしないでキトー君で頑張るということのメリットは多いです。

・体のどこも切らない

切るということはリスクゼロではありません。失敗リスク、感度に変化がでる、何か後遺症が発生するリスクもないとはいえません。
実際にはほぼゼロリスクには近いですが、このリスクを避けるためにまずはキトー君からというのはありかなと思います。

・高額請求リスク

クリニックでの相談内容によっては結構高い費用がかかってしまう可能性はあります。保険適用で安くといっても、実際にその費用だけで済むかは行ってみないとわかりません。
これも話を聞いて了承してから手術をするのが当たり前であり、勝手に高額請求ということはありません。有名クリニックに行けばひどい目にあうということはありませんが、それでも結果こちらの方がいいということで、高い方になってしまうということはあるでしょう。

・家族バレリスク

クリニックでの手術の場合、家族バレリスクはゼロではありません。一緒に生活していると何かバレる可能性があるかもしれませんし、保険適用の場合親に通知されることもあるかもしれません。
キトー君の場合は現物を受けとるときに箱さえ空けられなければバレるリスクはありません。もちろん箱にも名前は書いていませんし、普通に受け取って家でこっそり使える場合であればバレるリスクはないでしょう。


このようなリスクを考えた場合、キトー君を使う方がリスクはかなり少ないというものになります。
キトー君が絶対におすすめというわけではありませんが、どちらがいいのかはやはり悩むところがありますね。


 

6.キトー君には返金制度があります


キトー君には返金制度がついています。
実際にキトー君を利用してそれでもダメだった場合には返金されるので、お金を払って限界まで頑張ったけど効果ゼロで損したということは起きにくいのです。

実際には条件があり、先方のアドバイスにしたがって2週間利用するということがあります。それでダメであれば返金になるのです。

購入して途中で挫折したでは返金されませんので、気に入らなかったら即返金というわけにはいきませんが、頑張る気がある人であれば金銭リスクは無くなるということです。

先方のアドバイスもあるので、より使い方がわかりやすくなりますし、何がなんでも治したいという人にとっては良い制度かなと思われます。


 

7.まとめ


ここではキトー君の口コミ、評判等の情報について2ch、Amazonの情報をまとめ、リスク等について説明をしてきました。

絶対に全員が成功するというものではありませんが多くの人がキトー君でむけることに成功していますし、かかる費用とリスクを考えた場合、まずキトー君から試してみるということをしてもいいのではとも思います。

もちろんいきなりクリニックに行くというのも良い選択ですし何を選ぶのかは自由です。何もしないと治らないというものになりますし、ずっとそのままでい続けるのは見た目だけではなく衛生的にも良いものではありません。

なるべく早くどちらかの方法で治すようにしていきましょう。