<当サイトはプロモーションが含まれています>

筆王は年賀状ソフトで有名なひとつです
面白いのが筆王と筆まめは同じ会社で販売されているところです
筆王の特徴は販売価格が抑えめってところです
なのでダウンロード版が安いので無料じゃなくて有料の方がお得だったりします。

パソコンでも簡単に年賀状を作成出来たり住所管理に他行から乗り換えも編集も出来る筆王の無料ダウンロードや有料の違いを解説します


 

筆王使い方

筆王はコストパフォーマンスを重視した年賀ソフトだと思います
価格は他の年賀状ソフトに比べて安めに設定しています

ダウンロード版とパッケージ版とシンプルなやり方です

素材は30万点
家族など5台で使えます

例えば写真機能が合成や切り抜きなど12機能が揃っています
オリジナルな写真はがきなんかが作れますよ

手書き風ツールや書道ツールなんかも備わっています
個性的な年賀状も作れます

セブンイレブンの複合機からもプリント出来ます
印刷機が無くても枚数が少なく面倒でもこれなら手軽です

筆王は年賀状だけでなく喪中はがきや暑中見舞いも
封筒、名刺、のし、賞状などのテンプレートも収録しているので使える用途は
ビジネスまで及びます

そうそうラベル印刷もやってくれます

筆王でも十分活躍してくれることがわかると思います


筆王公式サイト


 

筆王で個人的に気に入ってるのが写真編集です
画像を不要なものを取って加工出来たりするのです
これって色々凝ったものを作りたい人には向いていると思います。

年賀状作成で写真を色々加工したい方は筆王を検討してみて下さい




 
複合機がなくてもコンビニのプリンターから印刷出来ます
またそれも面倒ならネットプリントつまり年賀状購入から印刷から投函までワンストップでやってくれます(ただしその分経費はかかります)


 

筆王無料ダウンロードとは体験版

筆王無料ダウンロードは体験版という位置付けである場合が多いです
完全無料となるとメーカーさんも商売が難しくなります
なので無料ダウンロードでよくあるのが制約です

期間限定だとか
はがきに体験版の透かしが入るとか
使えない機能が多い
2枚だけ限定だとか


長い目で見れば効率や時短を考えると有料版の方が得策だったりします


筆王の無料ダウンロードを見ると素材の数が大きく違います
30万点と3,000点と100倍違います

無料は「安心サービス」というサービスの対象外だったりします。


筆王ダウンロードで無料と有料の違い
(こちらで詳しく記載しています)

 

筆王住所録使い方やデータ移行

筆王では住所録のデーター移行も行えます
例えば筆王では筆まめや筆ぐるめや宛名職人、筆休めのような年賀状ソフトやエクセル、テキストファイル、CSVファイルなど
※年賀状ソフトは保存の形式があります


結論、筆王も乗り換え出来ます

 

筆王無料ダウンロードWindows11/10

筆王の公式サイトでもサポートや動作環境に記載されていますが
筆王はWindows11やWindows10で使えます。

マイクロソフトのサポートされるものに準じていると思います
尚MACには対応していません



 

筆王無料ダウンロードのまとめ

筆王は長い期間販売してきた年賀状ソフトですなので信頼感はあります
他の年賀状ソフトと比べて特徴はやっぱり販売価格じゃないでしょうか
オールシーズン版は干支も12収録で買い替えしなくても当分使えます

筆王は無料か有料かは基本有料の方がお得なのかもしれません
これは年賀状作成によって変わってきますが筆王で画像の中の一部を消したり合成したりは無料では出来ません

価格ですが多少変わりますが2千円台なわけです
この価格だったら持っていても損はないかなというのが結論だったりします



>> 年賀状ソフトランキング <<




追記))
ラベル印刷に興味があり方にはペタットラベル2がおすすめ
9,500種類ほどのデザインが収録
白地のTシャツの加工を施す・・・年賀状とは関係ないですが筆王ならではの特典です